【癒し効果もある】腸内環境に効果のある意外な2つの方法

こんにちは、マサです!

みなさん腸の健康大切にしていますか?

様々なメディアで取り上げられることの多い腸内環境改善についての話題ですが、今回はあまり知られていない以外な方法をご紹介します。

それでは行ってみましょー。

腸内環境と健康

腸内環境の良し悪しは菌種の多様性の豊かさで表されます。

そして、このバランスが崩れることで人の行動や免疫力に影響を及ぼし、その結果様々な疾患にかかるリスクが増えることになります。

こちらの詳細は腸内環境の改善で知っておきたい2つの食事に記載していますので、そちらをご参照ください。

改善に必要なこと

菌種の多様性を豊かにするために大事なことは

  • いま体内に住んでいる有用菌を死なせないこと
  • 対外から新たな菌を取り込むこと

の2つです。

前者は食事、運動、メンタルコントロールにより菌や腸自体をケアしていくことが可能です。

後者は食事のほかに、環境から取り込める可能性があります。

環境から取り込む菌

人は産まれる前、母親の中に居る時は無菌状態です。

出産を経て初めて菌に晒されるのですが、多くの人にとって最初に住み着く菌は母親の持つ菌になります。

これは産道を通るためです。

その後成長する過程の中で様々なモノに触れることによって、多種多様な菌を取り込むことになるのです。

意図的に触れる菌を増やすための意外な2つの方法

ここでは癒し効果もある2つの方法について取りあげます。

ガーデニング

都心などあまり自然環境に触れる機会の少ない方におすすめしたいのがこの方法です。

土や植物には家や会社などには存在しない菌を持っているため、日常的に触れることで自然と新しい菌を取り込む機会に恵まれます。

研究でも緑はストレス軽減に効果があるとされているため一石二鳥ですね。

ペット

ガーデニングに比べると居住環境や世話の大変さなどややハードルは上がりますがおすすめの方法です。

こちらも同様に普段触れる機会のない菌をペットが持っているために効果があります。

飼おうか迷っていた方は是非メリットの一つとして検討されてみてはいかがでしょうか。

おすすめの始め方

いきなり始めようと思っても戸惑ってしまうかもしれません。

とりあえず始めて見るのにおすすめな方法を紹介します。

購入

観葉植物やガーデニング用品を扱っている通販です。

こちらから好みのものを探してみてはいかがでしょうか。

サブスクリプション

家にお花を飾りたいけど何を買ったら良いのかわからない!

そんな方にはサブスクリプションという方法もあります。

毎月新しいお花を届けてくれるので新鮮な気持ちになれますね。

ペットにはお水を…

ペットに関してはペットショップや保護施設などから引き取るのが良いと思います。

ここではペットの腸内環境も…ということでお水をご紹介します。

最後に

腸内環境について意外と思われる角度からの改善方法を紹介しました。

植物やペットと一緒に自分も成長していきましょう!

それではまた。

健康,話題